治療メニュー

プラセンタ療法

口腔外科専門医がおすすめする治療法

プラセンタとは胎盤からの抽出物を主成分としたもので、たんぱく質・脂肪・糖質の三大栄養素をはじめ、十数種類のアミノ酸や多種のビタミンやミネラル、100種類を越える酵素など、多数の生理活性物質が含まれ、注射薬やサプリメントとして医療や美容に幅広く活用されています。

歯科領域におけるプラセンタ療法は、歯周病、口内炎、舌炎、舌痛症、口臭、ドライマウス、抜歯後の創傷治癒、顎関節症(顎関節炎)にとても有効な治療です。
■プラセンタ療法の主な用法・効果
・歯周病
進行をおさえる、口臭をおさえる
・口内炎
体内からの健康状態の回復により口内炎ができにくくなる
・抗酸化
老化の原因となる活性酸素の働きを阻害する
・自然治癒力
細胞を活性化することにより自然治癒力を高める

飲む化粧品「インナー ラ・プレシア」
若さと元気を追求する為に・・・ 輝きつ続ける毎日を!

◆商品説明
30mlあたりに濃縮プラセンタエキス5000mg、ビタミンC1000mgをはじめ、話題の美容成分、プロテオグリカン・ルチン・パッションフルーツ・ザクロエキス他高配合のプラセンタ美容ドリンクです。
30ml×5本入り/500ml入りのお徳用ボトルサイズがございます。

◆うれしい美容成分たっぷり!
プラセンタエキス・・・若さへの秘訣
ビタミンC・・・・・・体の内外の美しさをサポート、健やかでたわやかに
プロテオグリカン・・・ヒアルロン酸の130%の蓄水力、みずみずしい美しさを
ルチン・・・・・・・・ビタミンCの吸収を助け、上質な美しさへ
ざくろエキスパウダー・女性のための美容成分、若さへの近道を
パッションフルーツ・・リンパ管形成促進、むくみ抑制


◆お召上がり方
1日~2日あたり1本(30ml)を目安にお召し上がりください。(お徳用ボトル入りは、1日あたり15ml~30mlを目安にお召し上がりください。)
内容成分が沈殿することがありますので、よく振ってからお召し上がりください。
冷やしてからお飲みいただくと、より一層おいしくいただけます。

◆原材料
豚プラセンタエキス、パッションフルーツ濃縮果汁、微生物発酵代謝エキス、ザクロ果汁、プロテオグリカン含有鮭鼻軟骨抽出物、ビタミンC、トレハロース、酸味料、酵素処理ルチン、香料、保存料(安息香酸Na)、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

◆栄養表示成分
エネルギー 12Kcal
たんぱく質 0.19g
脂質    0g
炭水化物  2.75g
ナトリウム 66mg
*1本(30ml)あたり

メルスモンブランドの高濃度プラセンタサプリメント
JHFA認定(公益財団法人 日本健康・栄養食品協会)を取得した
日本胎盤臨床医学会推奨のサプリメント

◆名称
 プラセンタエキス含有食品

◆内容量
 51g【1カプセル重量425mg(内容量350mg)×120カプセル】

◆お召し上がり方
 1日4カプセルを目安に水またはお湯にてお召し上がりください。

◆名称
ヴィエックス30サプリ【清涼飲料水(プラセンタエキス配合)】
プラセンタエキスが12,600mg配合されています。飲みやすいドリンクタイプですので、カプセルが苦手な方にもおすすめします。

■使用方法
1日の目安は1本です。

■全成分
プラセンタエキス、果糖液糖ブドウ糖、たん白加水分解物、クエン酸、リンゴ酸、ビタミンB6、ニンジンエキス、着色料(カラメル)、プロピレングリコール、保存料(パラオキシ安息香酸ブチル)、ポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウム、ピロリン酸4ナトリウム、香料

プラセンタ注射(メルスモン)
プラセンタ注射により、下記のような症状に効果があるといわれています。
ニキビ、シワ、美白効果、肌荒れ、乾燥肌、皮膚老化、アトピー性皮膚炎、脱毛症眼精疲労、老化、肩こり、冷え性、自律神経失調症、便秘、肝炎、胃潰瘍、喘息、アトピー性皮膚炎、花粉症、更年期障害、脱毛、生理不順、生理痛、不眠症、心身症

メルスモンを使用した注射の治療では、組織を活性化することでぎっくり腰・神経痛などの痛みが緩和が期待されます。
院長の福原篤は、鍼灸の免許も取得しておりますので、つぼを活用してプラセンタ注射治療を行うことで効果を高めます。

PAGE TOP