お客様からよくご質問頂く内容をまとめました。

歯のお手入れ方法や授乳・妊娠中の方の治療についてなどをまとめています。
こちらに掲載していないことに関してもお気軽にお問合せください。

審美歯科治療を受けるかどうか悩んでいます。

審美治療を受けて、歯や歯肉の色・形・透明度・口唇とのバランスなどを整えると、とても美しい口元になります。
患者さまに合わせた、様々な治療方法がございますので、口元にお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。
見た目を美しく変えてあげるだけで、多くの方がお顔の表情がよくなります。見た目を変えるだけでなく精神面までも変わることができます。

授乳中でも治療は受けられますか?

出産直後の歯科治療は軽いむし歯や、歯肉炎などの軽い歯周病治療であれば治療可能です。
それ以外の痛みや腫れを伴う治療は応急処置にとどめたほうがよいでしょう。
授乳中に歯科治療を受けられる際は、必ず診療前に「授乳中である」事をお申し出ください。

妊娠中でも治療は受けられますか?

原則的に妊娠のどの時期でも可能ですが、流産早産などの危険を考えますと5ヶ月から7ヶ月の安定した時期がいいでしょう。
妊娠している、または妊娠の可能性のある方は必ず診療前にお申し出くださいませ。

歯周病と言われましたが治りますか?

それぞれの歯周病の進行状態により、治療法は異なりますが可能です。
専門的な訓練を受けた歯科衛生士が対応させて頂きます。

ただし、歯周病は症状が治まっても、再発しやすい病気です。
そのため、ご自身でのケアと専門的なスタッフによるケアの両方が必要となります。

予約はキャンセルできますか?

都合が悪くなって予約をキャンセルしなければならない場合は、必ず医院へお電話ください。治療の期間があくとお口の中の状態が変わってしまう危険がありますので、なるべく早く次回の治療のご予約をお取り下さい。

他の歯科医院で作った入れ歯も診てもらえますか?

当院では、多くの経験を積んできた歯科技工士と提携しており、
咬合(咬み合わせ)から考えた入れ歯作りを実施しています。

入れ歯治療はリハビリでもあります。
一緒にしっかりと咬める入れ歯を創ってまいりましょう。

入れ歯の調整も随時承っております。
お気軽にご相談下さい。

子供は何歳から連れて行ってもいいんでしょうか?

何歳からでも問題ありません。
乳歯が生えてきたばかりでもOKです。

歯がない乳児期にも注意することがございます。
相談は随時行っております。

どんな治療法があるのか知りたいのですが・・・。

当院は、患者さんに納得頂いてから治療を開始します。
こちらで勝手に治療内容を決めての処置はいたしません。

治療前に、必要な治療と方法・費用・期間をお話した上で、
患者さんご自身にご希望の治療方法を選択して頂きます。

どんなことでも安心してお気軽にお話下さい。

PAGE TOP